ちはやふる41巻感想---千早と詩暢

2019年3月13日発売  41巻表紙は千早と千歳。背景は八重桜。花言葉は「しとやか」「豊かな教養」「善良な教育」だが、特に八重紅枝垂の花言葉である「円熟した美人」が、最も千歳の容貌を表すものにふさわしいかなと思う。

続きを読む

ちはやふる5巻感想---千早と詩暢

5巻の表紙は詩暢。背景はブルーのアジサイ。花言葉は「冷淡」「無情」「高慢」「辛抱強い愛情」「あなたは美しいが冷淡だ」。梅雨の長雨に耐え忍ぶ、つれないけれども高貴で美しい姿を連想させるものとなる。

続きを読む

ちはやふる4巻感想---新と祖父

4巻の表紙は新。背景は祖父と死別した初夏のころの、瑞々しい青葉若葉。折り返しの歌は、紫式部の「めぐりあひて」。紫式部は越前国に住んでいたこともあり、福井と縁のある女性でもある。

続きを読む